ホームページ制作

ホームページ制作

名刺がわりのホームページを持つのはいかがですか?

ガッツリと費用と時間を使って作り込んでしまうと、ちょっと何かを変えたいと思った時、身重で手軽にできないと感じてしまうかもしれません。お金と時間をかけた分、そのホームページを長く使いたいと思うのではないでしょうか。日々、経験を積み、会社やご本人は変化しているのに、ホームページは昔のままでいいのでしょうか?

グレースが考える名刺がわりのホームページは、身軽なチラシ・シンプルなパンフレットのようなホームページのことで、何者であるかを簡潔にまとめたもの・小さな名刺にもう少し重要な内容を付け加えたもの、と定義します。
必要な内容って意外と少なくまとめられるものです。

さて、大事なことは、一通り見終わった後に残る感覚(残像)、それがその人や会社のイメージとして記憶される、という事実。ホームページを作るにおいて、弊社が一番重要視している点です。
見た人に正しくイメージが伝わるように、第三者視点で大きく捉えて調整をしていきます。

まずは、第一印象。
ホームページをパッと開いたときのトップページのイメージですね。
次に、写真の存在が目に入り、統一感が大きく影響します。
そして、何が書かれているか、短く簡潔にまとめられた文章へと続きます。

費用をかけ過ぎず、盛り込み過ぎず、相手に伝わってほしいことを伝える。
発信側から見て、ちょっと足りないかな?と思うくらいが、実際にご相談していただけるポイントではないでしょうか。
何年か経ったら変えられる程度の身軽さで、しっかり伝えたいことは伝えるホームページを持ちませんか?

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

現在、ライセンスを取得しているTCDテーマ一覧

BIRTH:スライダーに縦書きが使えて、和の雰囲気も出せます

ANGEL:写真付きブログを中心にしていくならこのテーマ

SKIN:シンプルでとても使いやすいテーマ

ORION:弊社で長く人気があるテーマ

LAW:重厚な感じを出すのに良いテーマ

AMORE:何度見ても動きに目を奪われます

BlogPress:もはや懐かしい感じのするデザインですが、かなり長い間人気がありました

TCDのテーマを使って作ってみたサンプルサイト

◆AMORE
すべて無料の画像から選んだ、架空の中華屋さんのホームページです。ロゴは弊社で作りました。
挿絵としての写真がない!画像をどうしよう!というお悩みは必要ありません。
TCDのAMOREのサンプルはイタリアレストラン、こちらは中華屋さん、同じTCDのテーマを使っていても、写真をかえるだけで雰囲気はガラッと変わることを実感していただきたくて作りました。

たくさんあるTCDのテーマ

他にもテーマがあります。お気軽にご相談ください。

PAGE TOP